« 悩み | トップページ | ちまりこんさみ(3)~ごめんなさい »

2009年4月24日 (金)

とかちプラザ

Ts3d0431 本日は、とかちプラザで、高森顕徹先生から、親鸞聖人が教えておられる「無明の闇」について学ばせて頂きました。

無明の闇=疑情=疑網=後生暗い心=死んだらどうなるかハッキリしない心ということです。

人は、老後のことは、心配するのに、その先の、「死んだらどうなる。」を心配していない。

こんな大問題なのに・・・・

本当にそう思います。

今日は、1時間半かけて、「広尾」というところからも参加されました。

広尾と言えば思い出すのが、廃線になった、広尾線です。

この線に、「幸福站」や、「愛国站」があります。

|

« 悩み | トップページ | ちまりこんさみ(3)~ごめんなさい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とかちプラザ:

« 悩み | トップページ | ちまりこんさみ(3)~ごめんなさい »