« 十勝晴れ(3) | トップページ | 北見市民会館 »

2009年4月10日 (金)

あったかな日でした。

今日は、日中は、気温が20度を超え、あったかな日。

Ts3d0438

(陸別の温度計も、18度)

帯広から、網走へ走る道中は、飛び跳ねる

鹿の一群や、どたっと昼寝している、

牛など、なんとものどかな景色でした。

さて網走の「聞きたい」ご夫婦のお宅に到着。

Ts3d0439

(お庭には可愛い花が)

「お釈迦様は、善ができない私達に、なぜ善を勧められたのですか。」

「親鸞聖人は、十方衆生と誓われている本願を、なぜ親鸞一人がためなりと仰ったのでしょうか。」

などなど、するどい質問が続々と。

でも、幸福な私は、高森顕徹先生から、詳しく教えて頂いております。

「待っていました。お話しましょう!」と、話すこと、7時間、

Ts3d0442はすでに暗くなっておりました。

(途中で「毛ガニ」を頂きました。)

|

« 十勝晴れ(3) | トップページ | 北見市民会館 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あったかな日でした。:

« 十勝晴れ(3) | トップページ | 北見市民会館 »