« あったかな日でした。 | トップページ | いま »

2009年4月11日 (土)

北見市民会館

北見市民会館は、60代、70代の男性の方が多い場所です。

また熱心な質問が多い場所でもあります。

摂取不捨の利益とはどんな世界か。どのようにしてその世界に出るのか。などなど。

それについて「親鸞聖人が答えられた教えが、三願転入の教えなのです・・・」

終了後も信心の沙汰が続きました。

Chimikeppukoケミチップ湖)帯広から網走への道中にある大変美しい湖です。

※この名前を聞くたびに、なんか「ケチャップ」を思い出してしまう私です。「オムレツ食べたい・・・・」~すみません。

Ts3d0111

(浄土真宗親鸞会講師の加藤恒人です。)

親鸞会ブログ・ポータル http://xn--6oqq14l22m.com/

浄土真宗親鸞会http://www.shinrankai.or.jp/

|

« あったかな日でした。 | トップページ | いま »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北見市民会館:

« あったかな日でした。 | トップページ | いま »