« コンパクト(2) | トップページ | 人身受け難し »

2009年6月 6日 (土)

平等

Ts3d0537

たとえば、もし、双子が三つ子が、五つ子があったとして、子供から、「お父さんが一番すきなのは、誰?」聞かれたら、迷うことなく、「お前だよ」と答えます。

じゃ、別の子供から聞かれたら、どの子供にも「お前だよ」と答えます。(1対1で)

「えー全部一番なんて、それってウソじゃないか!」と言われても、まったくウソだと思っておりません。それが親の心だから。(実際が、その通りにできるかは、また、もう一つの問題)

「弥陀五劫思惟の願をよくよく案ずればひとへに親鸞一人が為なり。」(親鸞聖人)

Ts3d0538

|

« コンパクト(2) | トップページ | 人身受け難し »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平等:

« コンパクト(2) | トップページ | 人身受け難し »